債務整理を考えているのですが、やはり弁護士に依頼した方が良いのでしょうか?依頼するとしたら、どんな弁護士に頼めば良いのでしょうか?

  • Pocket
  • LINEで送る

参照元: 弁護士に相談するメリット|六本木の法律事務所 渡辺アーク総合法律事務所

パソコンと電卓

弁護士には債務整理に関して、債務者本人の代わりに対応できる代理権が認められています。
債務整理に関する手続きや交渉に手慣れた弁護士に依頼をする方が、債務者ご本人の負担が少なくて済みますし、債務者ご本人の債務の状況に合った適切な整理方法や返済計画の立案をしてもらえます。

依頼する弁護士の選び方については、債務整理の経験が豊富な弁護士を選ぶことが重要になります。特に任意整理や過払い金の返還請求など、交渉力を問われる場面では、経験豊かな弁護士の方が頼りになるでしょう。また付け加えて訴訟の提起なども含め、スピード感をもって早期に対応してくれる弁護士に相談するのが望ましいです。

債務整理を扱う法律事務所のご紹介

六本木のベテラン弁護士に法律相談 渡辺アーク総合法律事務所

六本木で弁護士をお探しの方へ
【渡辺アーク総合法律事務所】

六本木で執務30年ベテラン弁護士が、みなさまの悩みを解決致します。
法律相談土日対応・24時間予約受付
六本木の法律事務所で法律相談(http://watanabe-ark.gr.jp/)

  • Pocket
  • LINEで送る