子供が警察に捕まりました。必ず裁判になってしまうのでしょうか?

  • Pocket
  • LINEで送る

参照元: 京都の皆様のための弁護士【初回法律相談無料】 京都はるか法律事務所

裁判

事件の内容によります。ただし、少年事件の場合は、「全件送致主義」という原則があり、罪を犯した者はすべて家裁に送られます。
家裁で行われるのは裁判ではなく、審判です(そういう意味では、重大事件で逆送されない限り「裁判」はあり得ないとも言えます)。

また、家裁に事件が送られた場合でも、事件の内容が軽微で、初犯の場合には、審判不開始となり、家裁で審判はしないで事件が終了となることもあります。
もちろん無実とわかった場合にも審判にかけられることはありません。
ただし、保護観察処分、少年院送致となる事件もあり、繰り返しになりますが、犯した罪の内容、重さ次第というところです。

いきなり子供が逮捕されたと知ると、親としては慌ててしまい、手に物もつかなくなることでしょうが、まず、最初にすべきことは弁護士への相談です。警察から子供が逮捕されたと連絡が来たら(あるいは取り調べのために出頭せよとの通達が来たら)、弁護士に話して、付き添ってもらうなどしましょう。

京都の弁護士に無料法律相談 京都はるか法律事務所

聞く力・解く力・伝える力
【京都はるか法律事務所】

初回45分の法律相談は無料です。
土日祝日・夜間対応|女性弁護士在籍・英語対応可
無料法律相談の詳細を見る(http://www.kyoharu.com/)

  • Pocket
  • LINEで送る