犯罪の疑いがかけられているようで、逮捕されるかもしれません。今の段階から何かできることはあるでしょうか?

  • Pocket
  • LINEで送る

参照元: 今後、逮捕されてしまうかもしれません - 千葉の弁護士 みどり総合法律事務所

まだ逮捕状も出ていない状況で、警察官から出頭するように言われた際には、必ずしもその通りに従わなければならないわけではありません。出頭しなかったからと言って法律違反になったり、罰が与えられたりすることはないので、冷静に対処しましょう。

心当たりがあるなら弁護士に相談を

とはいえ、警察官が出頭せよと言うのは、あなたが何らかの犯罪に関与していると疑っているということなので、安心もできません。出頭を拒否すれば、あるいは、警察はそれまでに集めた証拠から逮捕状を作り、被疑者の身柄を強制的に拘束することがあります。つまり、いきなり逮捕される可能性もあるのです。

もしくは、警察は、逮捕する予定のある者を、まだ弁護士がついていない段階で任意出頭させて、警察に有利な状況で供述調書を作らせるつもりなのかもしれません。弁護士のアドバイスを受ける前に作られた供述調書は、被疑者にとって不利な内容にされることも多く、一度調書に署名すると、後から事実関係を否定することは難しくなります。

よって、逮捕されるかもしれないという心当たりがある人は、なるべく早い段階で弁護士に相談してください。弁護士は今後の警察の出方を予測し、取り調べに対するアドバイスなど、逮捕されるかもしれない人のために、多くのことができます。あるいは、逮捕を免れることもできるかもしれません。

もし警察署に呼ばれたら…

警察署に出頭せよと言われた場合には、まず、弁護士に相談しにいってください。

もし逮捕が避けられない場合には、弁護士は、被疑者にとって不利とならない調書が作成されるように、捜査官から訊かれると想定される問いに対する答え方を教えます。そういった準備もせずに取り調べに臨むことは、たいへん危険です。捜査官の取り調べは非常に厳しいもので、威圧的な雰囲気の中で根掘り葉掘り質問されると、思わず、身に覚えのない犯罪についても「自分がやった」と言わされてしまうことがあります。また、犯罪行為の重大さについても、不必要に重いと判断されるような言質を取られることもあります。

まとめ

  • 警察官からの出頭命令には、必ずしも従う必要はない。
  • 心当たりがある場合には、逮捕される前に弁護士に相談しにいくこと。
  • 弁護士は逮捕された後の流れについて説明し、取り調べのアドバイスもできる。

刑事事件を扱う法律事務所のご紹介

千葉の弁護士 みどり総合法律事務所(千葉市中央区)

千葉の皆さまの一番身近な法律事務所を目指して
【みどり総合法律事務所】

民事事件全般から家事事件、刑事事件に至る法律問題全般を取り扱っております。
夜間・土日祝対応|債務整理に関しては初回法律相談無料
千葉の弁護士 みどり総合法律事務所(千葉市中央区)
(http://www.midorisogo-law.com/)

  • Pocket
  • LINEで送る