「営業譲渡」で破産を避けられるというのは本当でしょうか?

  • Pocket
  • LINEで送る

参照元: 千葉の弁護士に会社破産の法律相談 みどり総合法律事務所

法律の相談風景

はい、本当です。破産を避ける方法として、事業(経営)から手を引いて、それを「営業譲渡」することも可能です。

いかなる経営難に陥っていても、その事業自体が高い社会的価値を持つ場合は、あるいはどこかの企業が手を挙げてくれるかもしれません。

たとえば、精密な商品を生み出す技術は持っているのに、営業力が足りないために経営難が生じて破産寸前という場合では、「営業譲渡」も現実的に十分あり得るでしょう。その場合は、負債ごとまるまる引き受けてもらえるケースもあります。あるいは、2つの会社を1つにする「合併」という道もあるかもしれません。とにかく破産だけは避けたいというならば、弁護士に相談して、そのような可能性も模索してみるべきではないでしょうか?

千葉で弁護士をお探しなら みどり総合法律事務所

千葉の皆さまの一番身近な法律事務所を目指して
【千葉の弁護士 みどり総合法律事務所】

民事事件全般から家事事件、刑事事件に至る法律問題全般を取り扱っております。
夜間・土日祝対応|債務整理に関しては初回法律相談無料
無料法律相談の詳細を見る(http://www.midorisogo-law.com/)

  • Pocket
  • LINEで送る