数年前に生活費の足しに借金をしたのですが、利息が高すぎて未だに返済が終わりません。それどころか毎日のように電話で恐喝まがいの取り立てに遭っています。おそらくヤミ金だと思うのですがどうすれば良いのでしょうか。

  • Pocket
  • LINEで送る

参照元: ヤミ金融対策|北九州の弁護士 小倉駅前法律事務所

悩む人

ヤミ金から借りたお金は基本的に返す必要はありません。

ヤミ金とは、国や各都道府県で金融業を行うために必要な手続きを取らず、出資法で定められた利息上限である29.2%を超える違法な利息で貸し付けを行う業者のことを指します。この様な業者の大半は、店舗を構えずに携帯電話だけでやり取りする090金融と呼ばれる業者で、素性が分からないのが特徴です。

ヤミ金業者からの催促に対する一番の対応策は、まず違法な契約であることを理由に払わないという意志を示すことです。もともとこのような出資法を超えた暴利での貸し付けは、民法90条の公序良俗に反する契約であるため無効になります。またそもそも正規の手続きをしないで貸金業を行っているのですから、ヤミ金業者は法的に守られる資格もありません。

しかし、当のヤミ金業者も違法であることを十分に承知した上でこのような悪質な貸し付けを行っているので、返済しない意志を示したとしても、電話やFAX等で嫌がらせをしてくる可能性も考えられます。できればこのような事態に対して1人で対応しようとせずに、警察や弁護士等に相談されることをおススメします。

債務整理を扱う法律事務所のご紹介

北九州市の弁護士 小倉駅前法律事務所

北九州で弁護士をお探しのみなさまへ
【小倉駅前法律事務所】

便利身近分かりやすくかつプロフェッショナルな仕事を目指します。
【無料法律相談・平日夜間 土日対応】
北九州市の弁護士 小倉駅前法律事務所(http://www.kokura-law.com/)

  • Pocket
  • LINEで送る